ムシカゴ オルタナティブマーチ 攻略/選択肢【無料アプリゲーム】

アプリ
スポンサーリンク

無料ゲームアプリ ムシカゴ オルタナティブマーチの攻略ページです。

調査の却下・採用選択肢の選択結果、エンディングリスト、職員のプロフィール回収方法などを記載しています

ゲームの進め方

街獣と呼ばれる未知の生物の生態調査をするゲームです。
調査する職員の提案内容を採用するか、却下するかを選びます。
街獣を刺激する行動をしてしまうと危険度が上がりMAXになると職員の命が危険になります。
街獣を刺激せずに調査を完了できればクリアです。

職員はそれぞれに事情を抱えており、調査を任せたり報告を聞くことで彼らの事情を知ることができます。

RECORDS

■職員のプロフィール

リン
【上】シナリオA/オタコレクター報告
【下】シナリオA/ミューバスター報告

クリス
【上】シナリオA/テンチョーダイリ報告
【下】シナリオA/ミューバスター報告

パック
【上】シナリオC/キーパート報告
【下】シナリオC/ミューバスター報告

ナルセ
【上】シナリオB/マネキンウィドウ報告
【下】シナリオC/ミス・ドニー報告

J
【上】シナリオA/ベンダーモノリス報告
【下】シナリオC/ミス・ドニー報告

マシュー
【上】シナリオB/ダストン報告
【下】シナリオC/Eエンディングを見る

プロメテ
【上】シナリオB/ミス・ドニー報告
【下】シナリオC/ミューバスター報告

ナーシャ
【下】シナリオB/Bエンディングを見る

■街獣

【お世話プロトコル】調査完了で開放
【攻撃行動】シナリオCで危険度MAXになると開放

※一番下の街獣の【下】は全ED回収後シナリオEX2読了で開放

SCENARIO A #1 新人教育

ライピ
1st リン 2nd クリス 3rd ナルセ

リン「雑魚だな とりあえずブン殴るか?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■↑

リン「掴みやすそうな耳だな 思い切り引っ張ってやる」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■↑

リン「あの液晶ディスプレイ……叩いてみてもいいか?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■↑

リン「……ディスプレイに触らず調査する、いいな?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度50%↑

クリス「簡単な調査です 友好的に接します」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度40%↑

クリス「対象の耳が気になります 近くで確認します」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

クリス「ディスプレイで表情を……試しに触ってみます」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■↑

クリス「……敵意はないようですね 念には念を入れ静観します」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナルセ「もしや……殺人ウサギ?武器使用の許可を」

却下 →達成度20%↑ 採用 →変化なし

ナルセ「あのディスプレイが弱点?攻撃しましょう」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■↑

ナルセ「耳……可愛いかも……触ってもいいですか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

ナルセ「こいつも私も雑魚……握手していいですか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度40%↑

報告を受ける職員を選択

リン
クリス
ナルセ

SCENARIO A #2 訳アリ品につき

テンチョーダイリ
1st クリス 2nd ナルセ 3rd マシュー

クリス「……凶器を所持している可能性を考慮し静観します」

却下         採用 →達成度10%↑

クリス「彼には彼のルールがある コンビニ客の振りをします」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

クリス「対象の特性は把握しました コンビニ客を演じます」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

クリス「ものは試しでクレーマーを演じてみましょう」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■↑

ナルセ「店長はわたしより偉い……なんか怖いので様子見です」

却下 →変化なし 採用 

ナルセ「コンビニの店長なら……バイトの振りをすれば?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →変化なし

ナルセ「意外と大人しいですね……怒らせてみます?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■↑

ナルセ「お客様は神サマです こいつに命令しましょう」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■↑

マシュー「この人、店長なんだ……挨拶してみましょうか?」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度↑

マシュー「ぼくはどうしたら……とりあえず握手ですかね?」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度10%↑

マシュー「ぼくに敵意がないって説明してみます」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度30%↑

マシュー「少し怖いけど……もっと近づいて観察します」

却下          採用 →達成度↑

報告を受ける職員を選択

クリス →プロフィール上段回収
ナルセ
マシュー

SCENARIO A #3 漸近線の関係

オタコレクター
1st リン 2nd クリス 3rd ナルセ

リン「なんだこいつ、ギークか?とりあえず殴っとくか」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

リン「いつも通り殴る 加減なんてなしでいいな?」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度40%↑

リン「ムシャクシャするヤツだな 殴ってもいいだろ?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

リン「……あえて無視してみるか そういうのも好きそうだし」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度50%↑

クリス「オタクですか ひとまず話しかけてみます」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

クリス「まだデータ不足ですね あえて下手に出ましょう」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■↑

クリス「キレたら面倒そうです 刺激を与えず観察します」

却下 →危険度■↑ 採用 →危険度■↑

クリス「こいつ、もしや……試しに罵倒してみます」

却下 →達成度40%↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「こちらをじっと見てる……ぼくも様子見ですか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■↑

マシュー「この人、オタクなんですね やっぱ、アニメの話ですか?」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度40%↑

マシュー「案外構ってほしいのかも 友達っぽいノリがいいかな」

却下 →変化なし 採用 →危険度■■■■↑

マシュー「こいつならぼくでも…… 軽く脅してみます!」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度30%↑

報告を受ける職員を選択

リン →プロフィール上段回収
クリス
マシュー

SCENARIO A #4 報告は義務ですか?

ベンダーモノリス
1st J 2nd リン 3rd パック

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度30%↑

J「側面に回り込む」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

J「音を立てずに近づく」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度40%↑

J「対象は音に反応している 物音に注意して調査する」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度50%↑

リン「ただの自販機だろ 蹴っていいか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■↑

リン「ディスプレイが怪しいな なあ、殴っていいだろ?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■↑

リン「なんか出るかもしれないし 思い切り揺さぶってみるか」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■■↑

リン「……音に反応してるな 物音を立てずに調査する」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

パック「あームシャクシャするー こいつ叩いていいだろ、な」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■■↑

パック「ベンディングマシンだろ?外扉開けてみっか?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■↑

パック「喉乾いたんだけど……コーヒーでも買ってみるか」

却下 →変化なし 採用 →危険度■↑

パック「ダルい、もう飽きたわ……物音に注意して調査する」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度60%↑

報告を受ける職員を選択

J →プロフィール上段回収
リン
パック

SCENARIO A #5 特定街獣ミューバスター

ミューバスター
1st リン 2nd J 3rd クリス

リン「このままじゃジリ貧だな 適当に乱射するか?」

却下 →20%↑ 採用 →危険度■■↑

リン「このヤロウ、攻撃してくる!隙を見て反撃するか!?」

却下 →危険度■↑ 採用 →危険度■■■■↑

リン「正面からやり合うのはキツいか……側面に回る」

却下 →10%↑ 採用 →20%↑

リン「胴体のコアを狙う 一気に寄って接射するぞ」

却下 →20%↑ 採用 →40%↑

J「対象を観察する」

却下 →10%↑ 採用 →変化なし

J「頭部を狙う」

却下 →20%↑ 採用 →危険度■■↑

J「攻撃を回避する」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →危険度■↑

J「胴体のコアを狙うため可能な限り接近する」

却下 →20%↑ 採用 →30%↑

クリス「初の実戦か…… 他職員を援護します」

却下 →10%↑ 採用 →20%↑

クリス「予備動作を確認しました 回避に専念します」

却下 →危険度■■■■■↑ 採用 →危険度■■↑

クリス「リンさんが狙われてる!?対象の注意を引きつけます」

却下 →危険度■■↑ 採用 →30%↑

報告を受ける職員を選ぶ

リン →プロフィール下段回収
J
クリス →プロフィール下段回収

A ENDING 【ふたつのカゴ】

SCENARIO B #1 再教育

ダストン
1st マシュー 2nd クリス 3rd ナルセ

マシュー「どう見てもゴミ箱……試しになにか捨てますか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

マシュー「散らかしたくないし……ゴミはゴミ箱に捨てます」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度30%↑

マシュー「フタが取れそう……閉め直してみましょうか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「ゴミ箱の中が気になる……中を覗いてみます!」

却下        採用 →達成度20%↑

クリス「見た目通りの街獣ですね ゴミを捨てます」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度40%↑

クリス「床にゴミを捨てて拾うか確認してみましょう」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■↑

クリス「分別に気をつけて ゴミを捨てましょう」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度10%↑

クリス「……箱の容量が不可解です 距離を置いて観察します」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナルセ「豚ちゃんの、貯金箱……?試しに小銭入れてみます」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■↑

ナルセ「こいつは自動掃除機です!床にゴミを捨て観察します」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■↑

ナルセ「あの中が気になる……開けてもいいですか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

報告を受ける職員を選択

マシュー →プロフィール上段回収
クリス
ナルセ

SCENARIO B #2 プライバシーポリシー

マネキンウィドウ
1st ナルセ 2nd マシュー 3rd プロメテ

ナルセ「お人形……さん……?少し近づいてみます」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナルセ「なに話そう……試しに褒めてみます?」

却下  採用 →危険度■■■↑

ナルセ「なぜか微妙に親近感が……お喋りしていいです?」

却下 →変化なし 採用

ナルセ「こいつも出来損ない……握手していいです……?」

却下 →達成度↑ 採用

マシュー「えっと、マネキンですか?もう少し近づいてみます」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「変わった見た目だけど……褒めてみます?」

却下 →危険度■■↑ 採用 →危険度■■■■■↑

マシュー「あまり敵意がないのかな ……挨拶でもしてみます?」

却下 →達成度20%↑ 採用

マシュー「ここは思い切って…… この人の手に触れたいです」

却下        採用 →危険度■↑

プロメテ「なるほど、出来損ない……調子合せてネガろう!」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

プロメテ「好き勝手やらせてよ ね、お世話係さん♪」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

プロメテ「試したいことがあるんだ コレ、ベタ褒めしていい?」

却下 →危険度■■↑ 採用

プロメテ「おけ、だいたい把握した ボクに任せてよ♪」

却下 →達成度↑ 採用

報告を受ける職員を選択

ナルセ →プロフィール上段回収
マシュー
プロメテ

SCENARIO B #3 個人研究にうってつけの日

キーパート
1st パック 2nd プロメテ 3rd J

パック「ホント腹が痛いんだよ……こいつにしていいだろ?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

パック「最近のトイレって笑うんだ 俺も笑ってみよっかな」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

パック「なんかイライラするな……いっそ綺麗に掃除するか?」

却下 →達成度30%↑ 採用

パック「ダルいし臭いしもう飽きた 悪臭を我慢して調査する」

却下 →達成度30%↑ 採用

プロメテ「不潔なトイレね、了解 あとはボクに任せて♪」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度↑

プロメテ「笑い声は擬音装置かな 笑いながら調査しまーす!」

却下         採用 →達成度10%↑

プロメテ「それにしても臭いね…… けど、我慢して調査!」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度↑

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用

J「笑い声に同調する」

却下       採用 →変化なし

報告を受ける職員を選択

パック
プロメテ
J

SCENARIO B #4 さそわれるもの

ミス・ドニー
1st プロメテ 2nd パック 3rd リン

プロメテ「確かにちょっと危険かも けど、ボクに任せて♪」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

プロメテ「首振りがいい感じ♪コレの頭ナデナデしよう!」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度40%↑

プロメテ「無性にほっぺ触りたい……けど、我慢して調査!」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

プロメテ「やっぱ我慢できない……ほっぺ触ってもいい……?」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →即死

パック「目がイッちゃってるねー とりま近づいてみっか」

採用 →達成度10%↑ 却下 →変化なし

パック「頭ポンポン叩いときゃ大人しくなるだろ」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度30%↑

パック「ママママうるせえな……ほっぺビンタするか?」

却下 →変化なし 採用 →即死

パック「ガキは嫌いだし終わらすか 頭撫でながら調査する」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度50%以上↑

リン「刃物に巨大な鈍器か……こっちも武器を使うか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

リン「クソ、ムカつく顔して……やっぱぶん殴っていいか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■↑

リン「ママしか言わねえな……いっそママの振りするか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →即死

リン「……命がけの子守りか 頭を撫でながら調査する」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度40%↑

報告を受ける職員を選択

プロメテ →プロフィール上段回収
パック
リン

SCENARIO B #5 共犯

1st ナーシャ

ナーシャ「……街獣は情報に飢えてる 逃げずに対話を試みる」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

ナーシャ「駄目ね、頭が回らない 一息つかせて」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度10%↑

ナーシャ「あと少しなのに…… ……深呼吸、していい?」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度10%↑

ナーシャ「まだ目が覚めただけ…… 意識レベルを観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナーシャ「声に反応してる……?名前を呼び掛けてみる」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度30%↑

ナーシャ「やり方は私に任せて」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

ナーシャ「危険なのは承知してる 触れさせて」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■■■■↑

ナーシャ「手を、握っていい?」

却下 →変化なし 採用 →危険度■■■■↑

ナーシャ「もっと近くで調査する」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■■↑

ナーシャ「あなたのために、私は…… 謝らせて……」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

B ENDING 【ふたつでひとつだからだ】 →ナーシャのプロフィール下段回収

シナリオCについて

  • 職員が殉職してもクリアまではやり直しできない
  • 街獣の順番はランダム
  • 調査する職員を自由に選べる

E ENDING【ふたりの助手】 →マシューのプロフィール下段回収
条件:職員(マシュー以外)が殉職した。

D ENDING【ふたつの選択肢】
条件:マシューが殉職した。(ミューバスター戦に即死選択肢あり)

C ENDING【カゴの外へ】
条件:職員全員が生存。

A~E全てのエンディングを見ると SCENARIO EX2 MUSHIKAGO が開放される。
→SCENARIO EX2 MUSHIKAGO読了で一番下の街獣の下段回収。

SCENARIO C #1 初調査/ライピ

ライピ
(リン・クリス・ナルセのパターンについてはシナリオA-1参照)

パック「これ、マスコットロボだろ 耳、引っ張ってみよ」

却下        採用 →危険度■■↑

パック「あれってタッチパネル?ディスプレイ触ってみっか」

却下 達成度20%↑ 採用 →危険度■■■↑

パック「はあ……つまんね……サボっていい?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

パック「もう飽きた…… 顔には触れず調査を続ける」

却下 →達成度↑ 採用 →達成度↑

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

J「対象に接近する」

却下 →達成度↑ 採用 達成度20%↑

J「対象と目線の高さを合わせる」

却下 →変化なし 採用 →達成度30%↑

J「ディスプレイを気にしてる 触れないよう注意する」

却下 →危険度↑ 採用 →達成度↑

マシュー「どうしよう……ひとまず観察します」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

マシュー「仲良くなれるかな……少し近づいていいですか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

マシュー「ディスプレイで表情を……触ってみていいですか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■↑

プロメテ「マスコットね、了解!ボクに任せてよ♪」

却下 →達成度20%↑ 採用

プロメテ「可愛い見た目だし触れ合いながら調査する!」

却下 →達成度10%↑ 採用

プロメテ「勝手にやっていいよね?ね、お世話係さん♪」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

報告を受ける職員を選択

SCENARIO C #1 はじめてのお世話/ダストン

ダストン
(マシュー・クリス・ナルセのパターンについてはシナリオB-1参照)

リン「こんなんただのゴミ箱だろ とりあえず蹴らせろ」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■↑

リン「適当にゴミ捨ててみるか ポイ捨てしても大丈夫だろ」

却下 →達成度↑ 採用 →危険度■■■↑

リン「フタがガタガタうるせぇな 殴って黙らせていいか?」

却下 →達成度↑ 採用 →危険度■■↑

リン「ゴミを捨てながら調査する ……ポイ捨てはナシだ」

却下 →達成度30%↑ 採用

パック「ただのゴミ箱か?ひとまずフタ開けてみっか」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

パック「やる気でねぇな……サボっていいだろ?」

却下       採用 →変化なし

パック「ゴミ箱なんだしさ ゴミ捨ててもいいだろ?」

却下 →達成度10%↑ 採用

パック「飽きたし終わらすか……ゴミを捨てつつ調査する」

却下 →達成度30%↑ 採用

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

J「対象に接近する」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

J「対象にゴミを捨てる」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度40%↑

プロメテ「フタが豚さんのゴミ箱だね ボクに任せてよ♪」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

プロメテ「ゴミ箱なんだしさ ゴミを捨てたら喜ぶよ!」

却下        採用 →達成度40%↑

プロメテ「試したいことがあるんだ ゴミ、ポイ捨てしていい?」

却下 →危険度■■↑ 採用

プロメテ「自由こそ正義!勝手にやっちゃうよ!」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

報告する職員を選択

SCENARIO C #_ 仕事の流儀/テンチョーダイリ

テンチョーダイリ
(クリス・ナルセ・マシューのパターンについてはシナリオA-2参照)

リン「相手が誰でも関係ないね とりあえず殴っていいか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■↑

リン「低姿勢なのがイライラする ……蹴るぞ」

却下        採用 →危険度■■■■↑

リン「所詮はままごとだろ クレーム入れてみるか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■■■↑

リン「ままごとに付き合うか コンビニの客を演じるぞ」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度50%↑

パック「学習型だよな、こいつ……適当なこと吹き込むか」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■↑

パック「やる気でねぇー サボるぞ、俺は……」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

パック「なんかムシャクシャするな クレーマーになってみっか」

却下 →達成度20%↑ 採用 危険度■■■■↑

パック「ダルいから終わらすぞ……客を演じながら接近する」

却下 →達成度↑ 採用

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度20%↑

J「対象に接近する」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

J「友好的に対話する」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度20%↑

プロメテ「なるほど、コンビニの店長ね ボクに任せてよ♪」

却下 →達成度↑ 採用 →達成度↑

プロメテ「ロールプレイが好きなんだね じゃあボク、お客さんやる!」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

プロメテ「勝手気ままにやりたい気分!ね、いいでしょ?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

報告を受ける職員を選択

SCENARIO C #_ 白衣性崇拝者/マネキンウィドウ

マネキンウィドウ
(ナルセ・マシュー・プロメテのパターンについてはシナリオB-2参照)

リン「サンドバッグに丁度いいな 殴っていいだろ?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■↑

リン「出来損ないのマネキンね 適当に褒めてみるか?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■■↑

リン「グダグダうるせぇな……殴れば黙るだろ」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■↑

クリス「出来損ないのマネキンか ひとまず近づいてみます」

却下        採用 →達成度30%↑

クリス「かなりネガティブですね 調子を合わせてみます」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度30%↑

クリス「自己肯定感が低いのか…… 下手に褒めずに調査します」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →達成度↑

パック「本当にこれマネキン?洋服掛けだよ、な?」

却下          採用 →危険度↑

パック「ネガティブな街獣ね…… 俺もネガってみっか」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

パック「よく見るとわりと好みだな ……告ってみっか?」

却下        採用 →危険度↑

パック「飽きた、終わらすぞ……愚痴りながら調査する」

却下 →達成度30%↑ 採用

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用

J「対象に接近する」

却下          採用 →達成度20%↑

J「対象はマネキン……話題は外見についてか?」

却下         採用 →危険度■■■■↑

J「ネガティブに同調する」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度30%↑

報告を受ける職員を選択

SCENARIO C #_ すべてがSFになる/オタコレクター

オタコレクター
(リン・クリス・ナルセのパターンについてはシナリオA-3参照)

パック「適当に下手に出ておけばいいだろ、な?」

却下 →達成度30%↑ 採用

パック「ダルいし眠いしもう飽きた こいつには乱暴にいくぞ」

却下 →達成度↑ 採用

J「友好的に対話する」

却下 →達成度40%↑ 採用

プロメテ「試したいことがあるんだ 弱い振りしてみていい?」

却下        採用 →危険度■■■■↑

報告を受ける職員を選択

SCENARIO C #_ ≠仲良しこよし/ベンダーモノリス

ベンダーモノリス
(リン・J・パックのパターンについてはシナリオA-4参照)

クリス「自動販売機ですね ひとまず接近してみます」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

クリス「反応がないのが不気味ですね 刺激を与えず観察します」

却下       採用 →達成度20%↑

クリス「まだデータ不足ですね 強めに叩いてみましょう」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■↑

クリス「音に反応してるのか……?物音に注意して調査します」

却下 →危険度■■■↑ 採用 →達成度30%↑

ナルセ「自動販売機ですか……なにか買ってみます?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

ナルセ「反応が乏しいですね……騒いでみます?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■■■↑

ナルセ「調査方法がわからない……ちょっと休憩します」

却下        採用 →達成度10%↑

ナルセ「中に人が入ってるとか……確認してみます?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■↑

マシュー「自動販売機ですか?なにか買えばいいのかな」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

マシュー「裏がどうなってるか 確かめてもいいですか?」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「動かないですね……ぼくも様子見ですか?」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「動かないなら大胆に……大きな声で騒いでみます!」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■■■■■↑

プロメテ「ふむふむ、自動販売機か ボクに任せてよ♪」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度30%↑

プロメテ「どうしよっかなー 自由にしていいでしょ?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度30%↑

プロメテ「試したいことがあるんだ 大きな音出していい?」

却下 →危険度↑ 採用 →危険度■■■■■↑

プロメテ「たまには静かに真面目に調査してみるね!」

却下 →達成度20%↑ 採用 →達成度↑

報告を受ける職員を選択

SCENARIO C #_ われ反抗する故に/キーパート

キーパート
※報告時にパックを選ぶとプロフィール上段回収可能
(パック・プロメテ・JのパターンについてはシナリオB-3参照)

リン「こいつは殴りたくないな……サボっていいか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

リン「酷い臭いだな……換気してもいいだろ?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■↑

リン「いい加減我慢の限界だ……汚物は消毒してやる」

却下 →達成度20%↑ 採用

リン「……気乗りはしないが臭いに我慢して調査する」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度50%↑

クリス「トイレの街獣ですか?距離を置いて調査します」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

クリス「遠くからだとわからないか……仕方ない、接近します」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度30%↑

クリス「もう我慢できない……オレがこいつを掃除します」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →危険度■■■■■■■↑

ナルセ「トイレっぽいですね 臭いけど近づきますか?」

却下 →変化なし 採用 →危険度■■■■↑

ナルセ「ずっと笑ってる……わたしも笑ってみますか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →変化なし

ナルセ「臭いの原因はあいつです 掃除していいですか?」

却下 →達成度30%↑ 採用 →危険度■■■■■↑

ナルセ「わたし、笑われてます?泣いていいですか?」

却下        採用 →達成度↑

マシュー「どうしよう……とりあえず換気しますか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■↑

マシュー「ずっと笑ってる……ぼくも笑いましょうか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

マシュー「臭いの元を断たないと……掃除してもいいですか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 危険度■■■■■■↑

マシュー「とっても臭いけど……鼻をつまんで調査します!」

却下 →達成度20%↑ 採用

報告を受ける職員を選択

パック →プロフィール上段回収

SCENARIO C #_ 赤月晶/ミス・ドニー

ミス・ドニー
※報告時にJナルセを選ぶと選んだ方のプロフィール下段回収可能
(リン・パック・プロメテのパターンについてはシナリオB-4参照)

クリス「絶対ヤバい……あれは……ひとまず様子を見ます……」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →達成度10%↑

クリス「この距離じゃわからないか……接近します」

却下 →達成度10%↑ 採用

クリス「襲ってこないのか……?頭を撫でてみます」

却下         採用 →達成度40%↑

クリス「特徴はあのほっぺか……?試しに触ってみますか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →即死

ナルセ「武器を持ってますね……離れた場所で観察します」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナルセ「怖いけど可愛そうかも……頭、撫でていいですか?」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →達成度40%↑

ナルセ「ママ、か……ちょっと休憩します……」

却下 →変化なし 採用

ナルセ「……ママが恋しいのかな ママの振りしてみます?」

却下 →達成度10%↑ 採用

J「対象を観察する」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

J「対象に、接近する」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

J「対象と接触する」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■■■■■■↑

J「対象は私の仇だ 復讐すべき、なのか……?」

却下 →達成度30%↑ 採用

マシュー「少し怖いですね……一度様子を見ます」

却下 →達成度10%↑ 採用 →変化なし

マシュー「えっと、友好的に話しかけてみます……」

却下 →変化なし 採用 →危険度■■↑

マシュー「どうしよう……もっと近づいてみます?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →達成度20%↑

マシュー「ここは思い切って……あの人の頭に触れたいです」

却下 →即死 採用 →達成度30%↑

報告を受ける職員を選択

J →プロフィール下段回収
ナルセ →プロフィール下段回収

SCENARIO C #5 危機/好機 /ミューバスター

ミューバスター
※報告時にパックプロメテを選ぶと選んだ方のプロフィール下段回収可能
(リン・クリス・JのパターンについてはシナリオA-5参照)

パック「はぁ……やる気出ねぇよ……一回パスだ、パス」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■↑

パック「もうさ、辞めようぜ?街獣の調査なんてよ……」

却下 →達成度30%↑ 採用 →即死

パック「ミューバスター……か……近くで様子を見てくる」

却下 →危険度■↑ 採用 →達成度10%↑

ナルセ「デ、デカイです……遠くから様子見ます……」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度↑

ナルセ「情報が少ない……やっぱり近づくべきです?」

却下 →変化なし 採用 →達成度10%↑

ナルセ「……もう諦めませんか?怖いです……こいつ……」

却下 →達成度30%↑ 採用

ナルセ「脚が震えて……少し休んでいいですか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →危険度■■■■↑

マシュー「大きくて怖いですね……様子を見ていいですか?」

却下 →達成度10%↑ 採用 →危険度■■↑

マシュー「どうやって調査しよう……他の人に任せませんか?」

却下 →達成度20%↑ 採用 →即死

マシュー「どうしよう……もっと近づいてみますか?」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度10%↑

マシュー「ここは思い切って……攻撃を仕掛けてみます!」

却下 →変化なし 採用 →達成度↑

プロメテ「ミューバスターだよね……少し考える時間ちょうだい」

却下 →危険度■■■■↑ 採用 →危険度■↑

プロメテ「どうして……これが…… ……近づいて調べる」

却下 →危険度■■↑ 採用 →達成度10%↑

プロメテ「ボク、今回はリタイアする 混乱してるんだ……」

却下 達成度20%↑ 採用

プロメテ「……本当にそうなら怖がらないで前に進むよ」

却下 →達成度30%↑ 採用 →達成度40%↑

報告を受ける職員を選択

パック →プロフィール下段回収
プロメテ →プロフィール下段回収

シナリオEXについて

本作は、トリカゴスクラップマーチというアプリ(サービス終了)のスピンオフです。
トリカゴスクラップマーチは、獣人の少女たちと共に崩壊都市トーキョーを探索する内容だったようです。
トリカゴの数十年前の世界がムシカゴです。

シナリオEX1はトリカゴの内容で、シナリオEX2はムシカゴとトリカゴの2作がつながる内容が少し書かれています。
ナーシャが、「月へ飛ばなかったシャトルを改造して地上で暮らしている者がいる」と言い、それがトリカゴと呼ばれていると説明していました。
ムシカゴのCエンド後、ムシカゴを出たナーシャたちはトリカゴで数少ない生存者を発見するもその子たちは生命の危機に瀕しており、救命は成功したもののその子たちは獣人となった。
というのがムシカゴ→トリカゴに至るまでの経緯のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました