ゲームアプリ

監獄少年攻略【無料アプリゲーム/脱出ゲーム/SEEC】

ゲームアプリ
スポンサーリンク

このページは無料ゲームアプリ 監獄少年の攻略ページです。

ゲームの進め方

チケットを消費してストーリーを進めていきます。
1日5枚、無料でチケットが配布されます。(翌日持越不可)
一度クリアした話はチケット消費なしで再プレイすることができます。

第1章 特高

床の左のほうに落ちている 暁哲のカード①を入手。

日本刀を調べて入手。

僕は大和に向かって……

そこをどけ
何か用?

【大河邸】

◆探索パート

※右下のマークを押すともう一つのエリア(ソファ周辺)を探索できる。

直也と会話

観葉植物の上にある冴木直也のカード①を入手。

テーブルの上のメモ帳を入手。

カーペットをめくり、模様が書かれた紙(右半分)を入手。

ソファの上に置かれているクッションをずらし、下にあった鉛筆を入手。
メモ帳鉛筆を使うと、文字が浮かび上がる。

ソファ右の棚の上に日本刀を使い、模様が書かれた紙(左半分)を入手。
アイテム欄で模様が書かれた紙2つを合成し、16マスに模様が描かれている紙を入手。

ソファ左の大きな棚を調べてシルクの布巾を入手。
窓がある方のエリアに戻り、汚れた大きな絵画にシルクの布巾を使う。

ソファのあるエリアに行き、鏡の中に映った絵画と、模様が描かれた紙を照らし合わせる。

●→ ♥→ ▲→ ★→

メモ帳と照らし合わせ、大きな絵画の額縁の下部に

●→ ♥→ ▲→ ★→1 と入力。

直也から金属の判子を入手。

食堂の2人の先輩に話しかける。

【市街調査(1)】

ベッドの凪に3回話しかける。

そろそろ外へ出ようかな

はい
いいえ →探索画面に戻る

右下の男性に話しかける。

池を見つめる女性に話しかける。

露天商に話しかける。

“過去”というものが……

欲しい
いらない

もう一度露天商に話しかける。

【市街調査(4)】

凌雲閣玄関柱の右下のほうを調べて冴木凪のカード①を入手。

花売りの少女と会話

僕は……

刀に手をのばす
我慢する

僕は……

直兄さんは自殺だと思う
直兄さんは自殺じゃないと思う

【容疑者】

◆尋問パート
ゲージがなくなるとエンディング1「罪人」

自殺にみせかけて、充先輩が直兄さんを殺したか……?

可能性は高いと思う
可能性は低いと思う ←

充先輩が直兄さんを殺すなら“あんな事”しないはずだ

直兄さんの親友になる
首吊りにする
部屋に鍵をかける ←

【凪の決意】

…………

行かない方がいい →エンディング1「罪人」
僕も行くよ →第2章へ

第2章 疑惑

凪と会話

【管理人室】

◆探索パート

<管理人室>
左の棚を開けて破れたメモを入手。

※[探索]メニューを閉じて[移動]する。
<330号室>
哲の机の上にあるペンを入手。

<食堂>
食用油のビンにペンを使う。

<管理人室>
油をつけたペンをロッカーの蝶番に使う。
ロッカーの中の制服を調べて浅草キネマのチケットを入手。
ロッカー左下の棚の3桁の番号に125と入力。
浅草の娯楽情報雑誌を入手。
浅草の娯楽情報雑誌をタップし、破れたメモを入手。
破れたメモを合成する。

ラジオの左の3つのつまみの小さい丸を、
浅草の娯楽情報雑誌表紙の最新版の小さい丸の位置と同じ位置にする。

ラジオの針が
→1400 →80 を指す。
メモを数式と考える。
ロッカー左の南京錠の番号を1320と入力。

【318号室】

◆探索パート

凪と会話

※右下のマークを押すともう一つのエリア(充のベッド周辺)を探索できる。

充のベッドの手前のほうを調べて不破充のカード①を入手。

充のベッドの布団をめくると鉄のハサミを入手。
直也のベッドの枕を調べる。
鉄のハサミを使うと引き出しのカギを入手。

直也の引き出しに引き出しのカギを使う。
小さめのハンカチを入手。

小さめのハンカチを調べると、マッチ棒を入手。
充の机の上にある空のマッチ箱を入手。
マッチ棒マッチ箱を合成し、火のついたマッチを入手。

充の机の引き出しの中にある封筒を入手。

この封筒を……

開けてみる →何も書かれていない紙を入手
開けないでおく

何も書かれていない紙火のついたマッチを使う。

【充先輩】

僕は充先輩に……

反対する  →次の選択肢へ
反対しない →ストーリー進行

僕は……

出ていく →ストーリー進行
絶対に出て行かない →次の選択肢へ

僕は……

充先輩が直兄さんを殺した →エンディング2「敵」
………… →ストーリー進行

大和と会話

左の男性に話しかけた後、露天商に話しかける。

ひょうたん池で手鏡を入手。

食堂で2人の先輩に話しかける。

凪と会話

◆探索パート <地下5階 書庫>

柱にかかっている額縁を拡大。
右下を調べると橋本恭司のカード①を入手。

本棚をタップすると以下4冊の書物が読める。

どの本を調べる?

紳士録
帝国史
特殊高等警察 史書
戦争史

左下をタップして下の隙間に手鏡を使う。
調べて紙片を入手。

柱の「掟」を拡大し、真ん中部分に紙片を使う。
(もう一度紙片を調べると紙片を取れる)

点線の矢印→「は」
普通の矢印→「る」
波線の矢印→「こ」を指している。

紙片を裏返すと、ひらがなの位置から五十音表であると推察できる。
「は」の位置は「5」
「る」の位置は「1」
「こ」の位置は「2」と書かれている。

左に積まれている本をタップしてどかすと、鍵のついた本が落ちている。
3桁の番号部分に点線・普通の線・波線の模様がついている。
左から順に512と入力する。

2年前の事件について話してくれそうな人物は?

金剛巌
不破充 ←
橋本恭司

◆尋問パート
ゲージがなくなるとエンディング4「闇に消えた謎」

直兄さんが自殺でないと考える証拠は?
遺書

この遺書が直兄さんが書いたという証拠は……

遺書があった場所
炙り出し
筆跡 ←

遺書を充先輩が用意できない理由は?
封筒

指摘する箇所を選べ!
封蝋(封をしている部分)

封蝋に関する証拠は?
直也からもらった判子

“この判子”がどこでも手に入るものではない理由は……

傷がついているから ←
冴木家の紋章だから
手作りだから

充先輩の決定的な矛盾は……

場所
発言 ←
アイテム

充先輩は、直兄さんの死に……

関係している →エンディング3「一輪の花」
関係していない →ストーリー進行

充先輩が犯人ではないと考える証拠は……
封筒または遺書

第3章 秘密

凪と会話

人物メニューから大河明一郎を凪につきつける。

◆尋問パート

大河邸で見つけた手紙の内容は……

社会主義推進
天皇への反逆
現政府への反逆 ←

凪と会話

花売りの少女と会話

露天商に話しかける。

着物の女性に話しかける。

◆尋問パート
ゲージがなくなるとエンディング5「真紅」

望月さんの嘘は……

逃げた理由 ←
姉が精神病という事
助けられた経緯

望月さんの態度が変わった理由は……
ハンカチ

このハンカチを持っていたのは……
冴木直也

望月さんがなぜか知っていた人物とは……
冴木凪

望月さんがひょうたん池に来た理由は……

誰かと待ち合わせをしていたから
おつかいを頼まれていたから
探しものをしていたから ←

望月さんがひょうたん池で探していた物は……
手鏡

この鏡が特別な物だと示す物は……
懐中時計

望月さんは、この手鏡を直兄さんから……

盗んだ
盗んだのではない ←

望月さんは手鏡を……

やっぱり盗んだ
それでも盗んだのではない ←

手鏡を望月さんが所持していた理由は……

道端で拾ったから
露天商から買ったから
直兄さんからもらったから ←

指摘する箇所を選べ!
→手鏡の、上部にCHIYOと彫られている箇所

第四章 追求

彼の信用を得るために……
遺書

凪と会話

この薬草の絵に……

僕も見覚えがある
そうだったっけ?

千代と会話

<ひょうたん池>植木の下に落ちている望月千代のカード①を入手。
花売りの少女と会話

露天商に話しかける

[移動]地下1階 玄関口に行く。
左の柱の影を調べて鬼堂大和のカード①を入手。

[移動]書庫に行く。
左に積まれた本をどかし、一冊残った本を調べる。
古い薬草・毒草図鑑、図鑑に挟まっていたを入手。

今の大和の話には……
(どちらを選んでも、直也の遺書の話になる)

矛盾がある
矛盾はない

橋本と会話

………………

大和を助けよう →ストーリー進行
まだ、しばらく様子を見よう →エンディング6「9月1日」

僕は充先輩に書き置きをするのに……

賛成する →第五章へ進むために必要
反対する

凪と会話

◆探索パート 地下7階 監獄廊下

[移動]総監執務室前
ドアに、図鑑に挟まっていた鍵を使う。

机の上のメモを入手。
“我々はこの戦争を忘れてはならない”と書かれている。
古い薬草・毒草図鑑を読むと、
1839年に貿易戦争が起きたと書かれている。

左下の棚の暗証番号に1839と入力。
中のレバーを入手。

レバーが入っていた棚の奥を調べ金剛巌のカード①を入手。

[移動]地下7階 監獄廊下へ。

左の牢の中に落ちている物を、日本刀を使ってたぐり寄せプラスドライバーを入手。

<廊下>
右の照明下辺りの鉄板をタップして拡大。
四隅にプラスドライバーを使い外す。小さなカギを入手。

<右の牢>
ベッド横の引き出しに小さなカギを使う。
小さなプレート白いチョークを入手。
奥の壁に白いチョークを使う。

<廊下>
右の牢を檻ごしに見る。
512という数字が浮かび上がる。
映写機が置いてある棚の側面を調べ、512と入力する。
小さなプレートを入手。

アイテム欄の懐中電灯の側面にプラスドライバーを使い、蓋を外す。
乾電池を入手。

映写機の側面に小さなプレートを2枚入れる。
プレートを入れたところの下をタップして蓋を開け、乾電池を入れる。
廊下の壁に映し出されるマス目のような模様を確認。

廊下の奥をタップすると<エレベーター>に行ける。

左にレバーを使う。レバーを調べて電力を供給する。
右のパネルを調べ、廊下の壁に映し出された黒い部分と同じ個所を押す。

凪と会話

◆探索パート 地下8階 拷問室

左奥の壁、不規則な長さで吊り下がっている鎖を確認。
親切にも目盛り付なので、右の壁にあるレバーを鎖と同じになるように動かす。
降りてきた装置を調べ、木製のカギを入手。

机の引き出しに木製のカギを使う。
古そうなレコードを入手。

蓄音機に古そうなレコードを使う。
シャン、ゴトッ、カチッ、ゴトッ、シャン、と順番に音がする。
左にある装置のボタンは押すと左からシャン、カチッ、ゴトッと鳴る。
レコードの音の順番通りに左・右・中・右・左と押す。
マイナスドライバーを入手。

右の壁、オノを固定している金具にマイナスドライバーを使い外す。
頑丈そうなオノを入手。

壁にぶら下がっている人形に日本刀を使い、木でできた人形を入手。

木でできた人形オノを使う。
地下9階へ進むためのを入手。

凪と会話

◆探索パート 地下9階 研究室

流し台を調べ、革手袋を入手。
アイテム欄で革手袋を選んだ状態で、紫色の液体が入ったフラスコを調べる。
中に何か入っているフラスコを入手。

フラスコを流し台に使う。
地下10階へ進む、金属製の小さなフックを入手。

小さなフックを取っ手がない左の引き出しに使う。
懐中時計を引き出しにつけた小さなフックに使う。プレートを入手。
“正しい2つには救済を、誤った2つには死を”と書かれている。

[移動]地下7階 監獄廊下へ。

映写機を調べ、前に使ったプレートを抜く。
研究室で手に入れたプレートを使う。
V+H と浮かび上がる。

[移動]地下9階 研究室へ。

引き出しを調べ、空の小瓶を入手。
奥の棚に空の小瓶を使う。

まずどの薬品を入れる?

Dumm
Klagen
Alptaum
Vernunft ←

次にどの薬品を入れる?

Groll
Brechen
Hilfe ←
Tod

※間違ってしまいやり直ししたい場合、一度このパートをクリアしてから再度このパートを最初からやりましょう。一度クリアしていればチケット消費なしでやり直しできます。

調合した薬品が入った小瓶を入手。

地下10階へ進むを扉に使う。

もう、後戻りはできない。

扉を開く
まだやり残したことがある →探索画面に戻る

以下の条件を
満たしている →第5章へ
満たしていない →【九泉草の毒】へ

第5章へ進む条件

不破充を信頼し、正しい薬品を手に入れていることが条件。

・第1章【尋問 容疑者】で「可能性は低いと思う」を選んでいる。

・第2章【充先輩】で「反対しない」を選んでいる。

・第2章【開かれた本】で「不破充」を選んでいる。

・第4章【消えた大和(2)】で「賛成する」を選んでいる。

・第4章【地下9階研究室】で正しく調合した薬品を手に入れている。

第5章へ進まないルート

・第4章【地下9階研究室】で薬品を調合していない。

・第4章【地下9階研究室】で間違って調合した薬品を手に入れている。

→エンディング7「九泉草」

・第5章へ進む条件のうち、上4つにクリアしていないものがある。

・第4章【地下9階研究室】で正しく調合した薬品を手に入れている。

→中央ルートへ

◆探索パート 九泉草栽培室 ※制限時間有り

畑の中央をタップして拡大。
土を何度か調べるとメモを入手。
9月1日 浅草十二階は死ぬだろう”と書かれている。

2つハンドルがある左の壁を調べる。
左のハンドルを、右のハンドルをに合わせる。
中の脚立を入手。

天井の通気口の下に脚立を使う。
通気口を拡大し、ネジにプラスドライバーを使い蓋を外す。
通気口に入る。

僕は…… ※5秒以内に選択

凪をつれて地上に行く →エンディング8「生き埋め」
凪を置いて地上に行く →エンディング9「僕の運命」

※時間切れの場合、エンディング8へ

第5章 真実

僕は……

事件は解決した →エンディング10「監獄」
事件は解決していない →ストーリー進行

直兄さんを殺した犯人は……

金剛総監
充先輩
他の誰か ←

凪と会話

[移動]地下10階 栽培室

充と会話

◆探索パート 地下10階 栽培室

畑の中央をタップして拡大。
土を何度か調べるとメモを入手。
9月1日 浅草十二階は死ぬだろう”と書かれている。

2つハンドルがある左の壁を調べる。
左のハンドルを、右のハンドルをに合わせる。
中のメモを入手。
“8時15分、お前の時は止まる”と書かれている。

懐中時計の針を動かし時間を8時15分に合わせる。
カギ懐中時計を分解したものを入手。

(!)トゥルーエンドに進むために
直也からもらった判子懐中時計を分解したものを使う。
夜桜会の会員を羅列したものを入手。

カギを栽培室奥の扉に使う。
この先へ進みますか?

はい
いいえ →探索画面に戻る

◆探索パート 地下11階 死体処理場

中央奥の袋を調べて手袋を入手。
内側にAK226と書かれたタグがある。
中央奥の袋の左下のシンクのようなところを調べる。
手紙を入手。

画面左の扉の暗証番号に922と入力。
(AK226を逆さまにする)

先へ進みますか?

はい
いいえ →探索画面に戻る

◆探索パート 地下12階 ???

大和に調合した薬品が入った小瓶を使う。
拘束された大和の手の爪に血がついていた情報を入手。

◆尋問パート
ゲージがなくなるとエンディング11「失意」

僕は……

橋本先輩の方へ行く
大和を止める ←

橋本先輩の言葉は……

嘘だ ←
嘘じゃない

橋本が計画的に貶めた人物とは……
草間才蔵

橋本先輩のどこを確かめる?

 ←


眼鏡

橋本に大和が傷をつけたという証拠は……
拘束された大和の手の爪に血がついていた

大和の爪の血と橋本の怪我を結びつける物とは
血がついた手袋

僕はこの手袋に血がついた時を……

証明できる
証明できない ←

この手袋から導き出される証拠は……
手紙

橋本の本当の名前は……
夜桜会の会員を羅列したもの

大和と会話

◆探索パート 地下7階 監獄廊下

ベッドを調べて草間才蔵のカード①を入手。

左の壁に“国家の薄汚い犬を許すな 神の裁きを受けよ”と書かれている。

左にある鉄の箱を調べると動かせる。

鉄の箱の裏にあった装置を調べる。
一番外側と、外側から2番目までしか動かせない。一番内側は固定。
左上で外側から内側に読んで い ぬ を という並びになるようにする。
すると右下の枠内は外側から読んで と に へ となる。

鉄の箱を調べ左から とにへ と入力。拳銃を入手。

【戦闘 凪】

拳銃を使う →エンディング12「凪」
何もしない →エンディング13「トッコウ」
手鏡を使う →トゥルールート

お疲れさまでした!

ギャラリーカードについて

トゥルーエンド「監獄少年」をクリアするとギャラリーカード②が入手可能になります。
※ギャラリーカード①を先に入手している必要あり

スポンサーリンク
このページを誰かに教える(コピー…記事題名とURLをコピー)
このサイトの更新情報をfeedly/RSSで受け取る
murmurblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました